Electron Chager Laboratory
| ホーム | 製品情報 | 会社情報 | 資料請求・お問い合わせ | 
ホーム資料請求・お問い合わせ>よくある質問2
備長炭はどれくらい使用できますか?
2 電子水「e-water」とアルカリイオン水の違いは?
アルカリイオン水」とは、医療用物質生成器の貯槽式、または連続式電解(電気分解)水生成器といわれる、厚生労働省承認の医療用具でつくられた水のことです。電子水「e−water」は、静電誘導という現象を応用して水や食品を構成している分子を振動させ、水面(気液界面)での放電現象によって水道水中の嫌な遊離塩素を分解しまろやかで甘みのある水にします。
項目 アルカリイオン水 e−water
改質原理 電気分解 電界作用(電気的振動)
改質物質 水道水のみ 水道水、米、果物、魚介類、タバコ、酒、髭剃り、包丁、洗剤、化粧品、パンスト 等
消費電力 200〜360W 12〜25W
電極 チタン白金 備長炭
電極・カートリッジ交換 年間15,000円〜30,000円 なし
添加物 乳酸カルシウム 備長炭
変化の要因 化学物質の選択 物理的変化
残留塩素の除去 短時間(カートリッジ) 約8時間(塩素濃度0.6ppmの時)
pHの変化 8.5以上(アルカリ水) 7.2〜7.5
NMR半値幅の減少 50% 10%〜30%
性質の持続性 30時間で中性に近づく 3年以上(密封し太陽光線にあてないこと)
水の経済性 酸性水を捨ててしまうので不経済 経済的無駄なし
設置場所 狭い場所で簡単 比較的場所をとる
使い勝手 蛇口をひねるだけ 水道水を入れる
価格 50,000円〜300,000円 176,400円〜
耐用年数 8年 10年以上
水の甘さ ○優秀 ◎抜群
水のまろやかさ ○優秀 ◎抜群
愛犬・愛猫の好み ◎抜群
最後に・・・人間の血液はどのようなpHの食物・飲料を取り入れても、生理的にpH7.4程度の弱アルカリ性に調整されます。しかし、消化不良・胃酸過多・制酸・慢性下痢・胃腸内異常発酵 等に効果のあるアルカリイオン水を健康なヒトが長期間身体に取り入れれば弱アルカリ性に調整する生理作用に負担になるのではと考えるのが正常な考え方ではないでしょうか。電子水は生理作用に負担のかからない弱アルカリ性というのが特徴のひとつです。
3 電気代(維持費)はどれくらいかかりますか?
4 電子水「e-water」が出来たというのはどうしてわかるのですか?
5 商品の注文はどうすればいいですか?
6 ステンレスのタンクではダメなのですか?
Copyright 2007 Electron Charger Laboratory Inc.