家庭用電位治療器は、人体を絶縁状態に置いて電位を与えて治療する家庭用の機器をいい、「頭痛」「肩こり」「不眠症」及び「慢性便秘」の緩解を目的とする、家庭用医療機器です。

デンシチャージャー

デンシチャージャー

「デンシチャージャー」は1977年に厚生労働省の認証を取得しました。

電位とはマイナスやプラスの電荷を持つエネルギーのことで、「デンシチャージャー」から出力される電位は、交流(50または60Hzの極超低周波)の高電圧です。

治療部位に電位を与える(チャージする)ことにより、電界が発生し治療効果を得ることができます。

実際には、1977年より日本中で多くの治療師の先生方が「デンシチャージャー」で治療を行い、多くの実績を上げておられます。特にアスリートの世界では多くの選手の故障治癒やケアに使用されています。

また、ご家庭でお使いになっている方もクチコミでひろがり多くのお客様の生活に役立っています。

効果

電位治療器には次のような4つの効果があり、厚生労働省より認められた医療機器です。

画像をアップロード

肩こり


画像をアップロード

慢性便秘


画像をアップロード

頭痛


画像をアップロード

不眠症

使用方法

画像をアップロード

布団の場合

敷布団の下に絶縁シートを引いてください。


画像をアップロード

イスの場合

イスの下に絶縁シートを二重にして引いてください。


画像をアップロード

ベッドの場合

ベットの足に絶縁碍子(別売り)を置くとデンシベットになります。

使用上の注意

添付文書または取扱説明書に従い使用してください。

警告

次の様な医用電気機器との併用は、誤動作を招く影響を与える恐れがある為使用しないでください。

  • ペースメーカー、植込み型除細動器などの電磁障害の影響を受けやすい体内植込み型
  • 心電計などの装着形の医用電気機器

心臓病と診断され、日常の過激な運動を制限されている人は使用しないでください。

禁忌 ・ 禁止

次の人は、医師とご相談の上ご使用ください。

  • 悪性しゅよう(腫瘍)のある人。
  • 心臓に障害のある人。
  • 妊娠初期の不安定期または出産直後の人。
  • 体温38℃以上(有熱期)の人。【例1】急性炎症症状〔けん(倦)怠感、悪寒、血圧変動など〕の強い時期にある人。【例2】衰弱している人。
  • 安静を必要とする人。
  • せきつい(脊椎)の骨折、ねんざ(捻挫)、肉離れなど、急性〔とう(疼)痛性〕疾患の人。
  • 糖尿病などによる高度な末梢循環障害による知覚障害のある人。
  • 身体に異常を感じたときには、使用を直ちに中止してください。

【使用方法】

  • 他の治療器と同時に使用しないでください。
  • しばらく使用しても、効果が現れない場合は医師または専門家に相談してください。
  • 周囲の人は、治療中の人に触れないでください
  • 使用中(治療中)の人は、周囲の人または物触れないでください。
  • 機器は改造しないでください。
  • 子供には使用させないでください(ただし、保護者、医師又は専門家の監督の下で使用する場合は除く)
  • 金属繊維などの導電性物質を含む布団とともに使用しないでください。
  • 一人用の治療器のため複数の人が同時に使用しないでください。
  • 導子針、ローラー導子は頭部または皮膚疾患部には接触させないでください。

仕様

発売年月 2010年7月
型式 DC-2010-4
認証番号 第20600BZZ0008500号
価格 370,000円(税抜)
寸法 幅380×高さ230×奥行345mm
質量 約9.8Kg
定格電圧 100V
定格周波数 50Hz/60Hz
定格消費電力 14W
定格時間 60分
外装材料 ABS樹脂
付属品 導子マット・マジックバンド・導子針・ローラー導子・検電器・絶縁シート